So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

1/20 新春生け花展 [造形美]

2018年1月20日
花の少ないこの時期、市民じゃラリーで「新春生け花展」が開催されていた
各流派共催の、名古屋華道文化連盟による”新春いけばな展が”開催され
104作品の内 小生の好みで10作品を抜粋して掲載いたします。

        ①
DSC_9042.JPG

花材:ユリ、アイリス、菊 ↑ 


        ②
DSC_9026.JPG

花材:ボケ(赤)、ユリ(白)、千両(黄) ↑


        ③
DSC_9034.JPG

花材:猫柳 ↑


        ④
DSC_9053.JPG

花材:珊瑚水木、水仙、アイリス、椿 ↑ 


        ⑤
DSC_9057.JPG

花材:ボケ、水仙 ↑


        ⑥
DSC_9055.JPG

花材:松、梅、シンピジューム ↑ 
    カスミ草、レモンリーフ


        ⑦
DSC_9032.JPG

花材:ボケ ↑


        ⑧
DSC_9029.JPG

花材:蝋梅、雪柳、水仙の葉 ↑


        ⑨
DSC_9024.JPG

花材:東海桜 ↑


        ⑩
DSC_9040.JPG

花材:ボケ、水仙 ↑

続きを どうぞご覧ください


タグ:造形美
nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1/15 松の内の『寒牡丹』 [徳川園の四季]

2018年1月15日
今年は、冷え込みが厳しいので如何? と事前に電話すると、例年並みに
見頃になりました と係り員。それではと4日に撮影に出かけた。
正門の黒門には門松も飾られていて、お屠蘇気分の酔客もまばらに散見さ
れた。

        ①
DSC_9000.JPG

この日は晴れて、藁薦の内は温暖に見える ↑


        ②
DSC_9019.JPG

国の重要文化財の黒門 ↑
門松は武家の方式で、これでも質素な造りだyと言う。


        ③
DSC_9001.JPG

薦かぶりの寒牡丹たち ↑


        ④
DSC_8981.JPG

銘:八重桜とある ↑


        ⑤
DSC_8994.JPG




        ⑥
DSC_9006.JPG




        ⑦
DSC_8991.JPG

続きを どうぞご覧ください


nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1/10 初詣『伊奴神社』 [史跡探訪]

1018年1月10日
安産祈願として有名な名古屋市西区にある伊奴(いぬ)神社は、1340年の
歴史のある古社である。伊に奴(やっこ)を付けて”いぬ”と呼ぶ珍しい名前の
神社名であるが、この神社に祀られている伊奴姫神(いぬひめのかみ)という
女神の名前に由来していると言う。今年は娘の干支であることもあり、平穏な
一年を願ってお参りし、帰途 ”お守り”を購入してきた。


        ①
DSC_8936.JPG

今年の干支が”犬” 参拝者が多い。4列縦隊にづらりと並んでいる ↑

        ②
DSC_8939.JPG

これが最初の鳥居、此処まで20分は懸かっている ↑


        ③
DSC_8940.JPG

安産祈願だけではない、縁結び、無病息災、合格祈願など・・ ↑


        ④
DSC_8944.JPG

黄金のしめ縄 ↑


        ⑤
DSC_8950.JPG

此処が本殿 ↑
やはり安産祈願の女性が多い。


        ⑥
DSC_8967_01.JPG

犬石像の由来 ↑


        ⑦
DSC_8952.JPG

犬石像の近くには門松も飾られている ↑


        ⑧
DSC_8961.JPG

犬像のお腹をなぜてお参りするのが安産祈願 ↑




        ⑨
DSC_8948.JPG

願掛けスダレ ↑


        ⑩
DSC_8973.JPG

水害時が偲ばれる ↑

続きを どうぞご覧ください


タグ:史跡探訪
nice!(20)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1/5 開運招福 [焼き物の郷]

2018年1月5日
今年の『開運招福』を願い、常滑焼の散歩道にある”招き猫”を
訪れた。

        ①
im01-01.jpg

巨大な『招き猫』 ↑


        ②
im01-02.jpg

土管坂 ↑


        ③
im01-03.jpg

登り窯の煙突 ↑
今は使われていない。

続きを どうぞご覧ください


タグ:焼き物の郷
nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

1/1 謹賀新年  [ナナちゃん のファッション]

2018年1月1日


      新年 明けまして おめでとうございます

      本年も どうぞ宜しく お願い申し上げます



DSC_8934.JPG

      振袖姿に変身のナナちゃん ↑
      高さ:6.1メートル
      はねつきでミスをして、顔に○xの印も。 
nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/25 クリスマス・デコレーション [都会の風景]

2017年12月25日
今年もクリスマスシーズンがやって来た。名古屋駅前の高層ビル群の
ファッションビルでは、趣向を凝らしたクリスマス・デコレーションが飾ら
れている。

        ①
DSC_8662.JPG

JRタワービルのクリスマスツリー ↑
高さ:12メートル

        ②
CIMG1802.JPG

高島屋名古屋のメインデイスプレイ ↑


        ③
CIMG1800.JPG

ポインセチアA  ↑


        ④
CIMG1799.JPG

ポインセチアB ↑ 

 
        ⑤
CIMG1795.JPG

ポインセチアC ↑ 

続きを どうぞご覧ください


nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/20 広重とゴッホの 『名所 江戸百景』 [浮世絵版画]

2017年12月20日
歌川広重の画業の集大成として、晩年に『名所江戸百景』を描いたと言う。
三菱東京UFJ銀行 貨幣資料館で「名所江戸百景」 ”冬の部” ”春の部”
が開催され、名画を鑑賞してきた。
この作品は120枚で全揃で、今回の”冬の部” ”春の部”の中から、37点
が展示されていたが、広角レンズで覗いた様な、遠近法や大小の対比、
モチーフの組み合わせなど巨匠ゴッホも模写した作品を中心に掲載いたし
ます。

        ①
hiroshige160_main-thumb-480x480-550.jpg

亀戸梅屋舗 ↑


        
HANASAKUUMENOKI.jpg

ゴッホの模写 ↑


        ②
hiroshige167_main-thumb-480x480-592.jpg

大はしあたけの夕立 ↑

       
UCYUNOOHASHI2.jpg

ゴッホの模写 ↑


        ③
hiroshige170_main.jpg

亀戸天神境内 ↑


img_160520_01.jpg

モネの自宅の庭園に太鼓橋を設置した ↑
太鼓橋はモネの得意とする、一連のスイレン画に描かれている。

        ④
t11b.jpg

上野清水堂不忍池 ↑


        ⑤
hiroshige184_main-thumb-480x480-
694.jpg

深川洲崎十万坪 ↑


        ⑥
hiroshige155_main-thumb-480x480-520.jpg

日本橋雪晴 ↑

続きを どうぞご覧ください


タグ:浮世絵版画
nice!(19)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/15 中部国際空港のイルミネーション [都会の風景]

2017年12月15日
今年の中部国際空港セントレアのイルミネーションは、大聖堂をイメージした
『カテドラル』が登場した。直径6メートルのドームと10枚のバックパネルで表
現されたカテドラルが鐘の音に合わせて7色に光り輝く演出ショウが楽しめる。

        ①
DSC_8923.JPG

直径6メートル超のドーム『カテラドル』 ↑


        ②
DSC_8927.JPG

左側5枚のバックアーチパネル ↑


        ③
DSC_8901.JPG

来賓客で賑わって、全体像が撮れない ↑


        ④
DSC_8902.JPG

2本の翼廊にはカラフルに輝く「スカイアーチ」が出現 ↑


        ⑤
DSC_8913.JPG

カテドラルの王冠部分の輝き ↑ 


        ⑥
DSC_8919.JPG

床を踏むと7色に変化するレインボーコリドールを楽しむ子供たち ↑

続きを どうぞご覧ください


タグ:都会の風景
nice!(22)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/10 MRJミュージアム開館 [技術革新]

2017年11月10日
国産初のジェット旅客機MRJを展示する、『MRJミュージアム』が公開された。
MRJの最終組み立て工場のある、名古屋空港の隣接地に開館した。
工場の5階で実機と同じ操縦席や客席を備えた胴体やエンジンの模型、製造
テストに使った主翼の試作品などが展示されている。2階では実際の組み立
て現場も見ることができた。見学はインターネットで予約制、有料¥1000円
クレジット決済である。

        ①
170403_MRJ_07-640.jpg

MRJ試験機、 ↑
型式取得のために米国に向け離陸。
MRJは、日本の技術:鉄よりも強くて軽い炭素繊維を使い、主翼は一体整形
だという。燃費効率が良く他社の同型機よりー20%安価で済むそうである。
YS11の後継機として産業界の期待も大きい。
 

        ②
無題.png

MRJ最終組み立て工場 ↑


        ③
DSC_8804.JPG

5階の 機首の実物大模型周辺 ↑


        ④
DSC_8819.JPG

フライトデッキ(操縦席) ↑ 
モニターや計器類がいっぱい。

        ⑤
DSC_8808.JPG

キャビン(客室)内部 ↑


        ⑥
DSC_8832.JPG

見学通路、表示サイン関係 ↑


        ⑦
DSC_8824.JPG

2階組み立て工場 ↑


        ⑧
DSC_8828.JPG

組み立て工程の一部が見える ↑


        ⑨
DSC_8835.JPG

主力ジェットエンジンの模型 ↑
 

        ⑩
DSC_8811.JPG

主翼断面の構造が見られる ↑


        ⑪
DSC_8841.JPG

各種リベットやボルトネジなど ↑


        ⑫
DSC_8842.JPG

金属加工の複雑さなどが見られる ↑


        ⑬
DSC_8837.JPG

1階 展示スペース、各種パネル ↑


        ⑭
DSC_8843.JPG

フライトホルダーなども販売されている ↑

続きを どうぞご覧ください


タグ:革新技術
nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

12/5 紅葉のライトアップ  [白鳥庭園の四季]

2017年12月5日
コバルトブルーの空を背景に、紅葉のライトアップを狙っていたが、11月下旬
は雲天が多く、果たせなかった。12月2日は快晴となり、朝から穏やかな小春日和
となって、東の空にはほぼ満月が上がり 良き風情が楽しめた。

        ①
DSC_8874.JPG




        ②
DSC_8894.JPG

冬の風物詩、満月と雪吊り風景 ↑




        ③
DSC_8900.JPG

紅葉と雪吊り風景 ↑

        

続きを どうぞご覧ください


nice!(21)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -
メッセージを送る